中学受験は個別指導塾や家庭教師だけでも対応できるのか!?

中学受験は個別指導塾や家庭教師だけでも対応できるのか!?

中学受験は家庭教師(or個別指導塾)だけで対応可能か?

 

家庭教師を長年やっていると、よくご相談されるのが「うちの子は性格的に集団塾が
合わないので家庭教師のみで中学受験を目指したいけれど可能か?」といった質問です。

 

当ページでは、集団塾を利用せずに家庭教師(+個人指導塾)のみで、中学受験
を突破することが可能かを考えてみたいと思います。

 

 

1: 中学受験対策はなぜ集団塾が主流なのか?

 

まず初めに、中学受験対策に集団塾が主流となっている理由について
確認しておきたいと思います。

 

集団塾のメリット

 

集団塾が受験対策の手段として選ばれる理由は、主に次のようなメリットがある為です。

 

  • 独自のカリキュラムで進行する
  • 効率的に受験知識を身につけることができる
  • 周りに同じ境遇のライバルがいるので競争心が高まる

 

集団塾では塾独自のカリキュラムに沿って授業が進行していきます。
その為、一見速いと思われる授業ペースに引きずられる形で、生徒の知識量も
急速に増えていき、小学5年生が終わるまでに中学受験に必要とされる全単元の
知識を効率的に身につけることができます。そして、6年生からは実践演習がメイン
となるので、受験本番までに十分な演習量を確保することができます。

 

また、周りには同じ境遇のライバル生徒が多くいますので、生徒の競争心も高まりやすく、
受験本番までモチベーションを保つことができるというメリットもあります。

 

集団塾のデメリット

 

一方で、集団塾には次のようなデメリットもあります。

 

  • 授業ペースについていけない子が現れる
  • 大人数で時間も限られるため質問が十分にできない
  • 集団塾では生徒一人ひとりに対するサポートは薄くなってしまう

 

難関中学を目指す進学塾での授業ペースはとても早く、取り残されてしまう子が
必ず出てしまうのが実情です。しかし、進学塾では、あくまでカリキュラムに沿って
進行してしまうので、基礎が分からないまま次の単元に進むと、結局穴ぼこだらけの
学力となってしまい実践演習に対応できない事態となってしまいます。

 

また、集団塾では1クラスの生徒数が20〜30人に及ぶため、一人の生徒が長時間の
質問をすることができず、消化不良となってしまうケースも考えられます。

 

2: 家庭教師(個別指導塾)で中学受験は可能?

 

結論から申し上げると、家庭教師(個別指導塾)のみでも中学受験は可能です。

 

事実、管理人が家庭教師として指導させて頂いた生徒の中にも、私の指導と自習のみで
都内の難関私立中学に合格されたお子さんも多くいます。そのようなお子さんは、学力や
性格面で集団塾の授業スタイルには合いませんでしたが、自身のペースで着実に実力を
着けていったことで合格を勝ち取ることができました。

 

※ただし、麻布・開成・桜蔭などの偏差値70を超える御三家中学を志望される場合は、
やはり大手進学塾と併用しなければ厳しいのが実情です。。

 

また、家庭教師や個人指導塾でのみで中学受験を目指す場合は、業者選びが
非常に重要となります。家庭教師センターを選ぶ際には、次の点には注意しましょう。

 

<家庭教師選びで確認すべきポイント>

  • プロの家庭教師が担当してくれる
  • 中学受験対策に精通している
  • 合格実績が高い

 

中学受験対策は、指導経験の浅い大学生家庭教師では対応が難しいので、
プロ家庭教師に依頼するのが一般的です。また、家庭教師センターには中学受験専門の
業者とそうでない業者がありますので、必ず中学受験専門の業者を選ぶようにしましょう。
最後に、難関中学の合格実績は必ず確認しておきましょう。一般的に、難関中学の
合格実績が高い業者のほうが、指導力の高い教師が在籍している可能性が高いです。

 

3: おススメの中学受験対策業者は?

 

管理人が最も推奨している家庭教師会社が中学受験ドクターです。

 

中学受験ドクターは東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県を派遣対象エリアとして
事業展開している中学受験専門の家庭教師センターです。

 

在籍している教師陣は、SAPIXや日能研をはじめ大手進学塾から引き抜きによって
転籍してきた方々が大半で、その多くが十分な指導実績を有しています。
また、首都圏の難関私立中学の合格実績では、同業他社よりも頭一つ抜きん出ており
毎年御三家はじめ最難関中学の合格人数も業界トップレベルとなっています。
その割に、授業料も中堅クラスで1時間5,800円と他者よりもリーズナブルとなっています。

 

家庭教師または個人指導塾(※)のみで中学受験を目指すのであれば、
ぜひ候補の1つとして考慮したい家庭教師センターの1つです。

 

※中学受験ドクターでは個別指導塾(東京・神奈川)もあります。

 

4: まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

進学塾に通わなくとも、家庭教師や個別指導塾でも十分な成果は出すことができます。
もし、お子さんが集団塾に不向きなタイプだと感じたら、じっくりと学力を身につけることが
できる選択肢を提供してあげるとよいでしょう。

 

ぜひ、最良な手段で中学受験を乗り切ってください!


ホーム RSS購読 サイトマップ
サイトTOPへ 家庭教師の選び方 家庭教師会社を評価